昨日の一本。

昨日見た映画は「ザ・インターンシップ」

職を失ったおじさん二人が、Googleのインターンシップに応募し、大学生に混ざってひと夏の研修に挑むお話です。

明るく見られる映画を探してたどり着きましたが大正解!

最初はおじさん二人があまりにITに疎く、しかもうるさいので「う~ん?」と思っていましたが、

中盤以降はおじさん故の人生経験、営業として働いてきて培ったトーク力などを発揮して若者たちとのチームワークを作り上げていくのが気持ちよかったです。

変人だらけのチームメイトたちもみんな愛嬌があって、最後はみんな成長したな~!とさわやかに明るい気持ちで見終えることができました。

こういうすっきり見られる映画が大好きなので、もっといろいろ探してみたいと思います。